ももれぽ

自由に楽しく生きているフリーランサー女子のブログ

【担々麺】ミシュラン東京2017で星を獲得しているラーメン屋さん「創作麺工房 鳴龍~NAKIRYU~」はとってもいいお店だった!【大塚】

スポンサーリンク

f:id:keiba-jyoshi:20170509111340j:plain

 

大塚の超有名ラーメン店「創作麺工房 鳴龍~NAKIRYU~」へ行ってきました。
ここのお店も以前紹介した「Japanese Soba Noodles 蔦」と同じく「ミシュランガイド東京2017」で一つ星を獲得しています。

 

Japanese Soba Noodles 蔦の記事はこちら。

www.b-review.info

 

お店の詳細と気になる味について自己流でレポします!

 

 

創作麺工房 鳴龍~NAKIRYU~

担々麺とラーメンの専門店です。
「創作麺工房 鳴龍~NAKIRYU~」は2012年5月17日大塚にオープンしました。
化学調味料は使わず、丸鶏や隠し味である牡蠣等の天然出汁で作ったスープはカラダに優しいです。

また、店主の斉藤一将さんは中華料理店で修業を積み、世界で初めてラーメンが星を獲得した店「香港MIST」の星獲得時の総料理長だった方です。(2011年香港ミシュランガイド

 

店舗詳細

公式 http://www12.plala.or.jp/nakiryu/

住所 東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

電話 03-6304-1811

Twitter 創作麺工房 鳴龍 ~NAKIRYU~ (@NAKIRYU) | Twitter

営業時間

昼の部 11:30~15:00(月曜日は昼の部のみ営業)
夜の部 18:00~21:00

定休日 火曜日

 

実際に食べに行ってみた

月曜日の昼、ちょっと遅めのランチで14時頃に鳴龍到着。
行列は9人待ちで、想像していたよりもずっと少なかった。

f:id:keiba-jyoshi:20170509110858j:plain

 

何故月曜日に来たかと言うと理由がちゃんとありまして…月曜日の鳴龍は昼の部のみ営業していて日々公式Twitterをチェックしていると、月曜日はスープ切れの情報が少なかったから月曜日の昼の営業を狙ったのです。

 

大塚にはよく来ているのだけど、鳴龍の存在はミシュランガイド2017の発売時まで知りませんでした。というのも、結構駅から離れていて住宅街の中にあります。
鳴龍に行かれる際はスマホの地図アプリに頼る事をお勧めします。

f:id:keiba-jyoshi:20170509110850j:plain

お店の前にはメニュー表があります。

 

お店の出入り口から脇にかけてできている行列の最後尾に並びました。

並び始めて10分後、お店の中からアシスタントの方が出てきて人数を聞かれる。
長期戦を覚悟していたので本を持って行っていたのは正解でした。

 

私が並んで待っている間にもお店の中から外国人のお客さんが数組出てきました。
やはりミシュランの一つ星獲得の効果なんでしょうね。

 

蔦と鳴龍はJRの駅で言うと巣鴨と大塚で隣り合わせの駅だから梯子するお客さんとかもいるんじゃないかなぁ。

 

14時40分入店。

1時間くらいの行列を想定していたから割と早く入れた気がしました。

 

席に着く前に食券を買うように促される。
ここはアシスタントの方がひとりひとり丁寧に接客してくれるので、券売機で行列する事も、座る席に迷うなんて事もありません。

f:id:keiba-jyoshi:20170509110906j:plain

 

 

鳴龍にはときめくメニューがいっぱいあったけど、ここはイチオシの担々麺をいただく事に決定。もちろん味玉付きでね。

f:id:keiba-jyoshi:20170509110843j:plain

 

店内を見回してみるとカウンターは「コ」の字型で席は計10席。
カウンターには紙ナプキン、割り箸、花山椒、楊枝が置かれています。

f:id:keiba-jyoshi:20170509111344j:plain

 


鉄板焼き屋さんのカウンターを見ているような落ち着いた雰囲気でカウンター内の中央でスタッフさん達が忙しそうに動いています。席の間隔もゆったりとしていて普通のラーメン屋さんによくある窮屈な感じではありません。行列に並ぶ事ができるのであれば、女性1人でも全然違和感のないラーメン屋さんだと思います。

 

 

14時52分、店主の方の「遅くなってごめんなさい」の一言と共に着丼。

f:id:keiba-jyoshi:20170509111337j:plain

 

カラフルなオレンジ色のスープにひき肉、九条ネギが載っています。(味玉はトッピング)見るからにちょっと辛そうですが、ふんわりと香ってくる八角の香りがとても食欲をそそります。

麺は自家製の細ストレート麺。食べ始めはちょっと固めかな?と思いましたが食べ進めていくと麺が丁度いい硬さになってきます。

 

スープは胡麻の甘味とコクがよく効いていて、最初は酸っぱさが来て後から辛みに変わってきます。濃厚だけど、飲み口はあっさりしていてスープが進む感じ。

トッピングに九条ネギ増しや、パクチー盛りがあるのでこちらをトッピングしても良さそう。

 

あっという間に完食です。ごちそうさまでした。

 

食べ終わった後も、アシスタントの方が扉を開けてくれてお見送りしてくださいます。
中にいるスタッフの方は仕事に徹するタイプの感じでしたが、接客はとてもしっかりしていたと感じます。

 

 

鳴龍の担々麺は酸味と辛みが丁度良くマッチしていて細めの麺と良く絡んでおり、とても丁寧に作られた1杯だと思いました。次も必ず来ます。次は醤油ラーメンをいただきたいな。

 

 

 

 

実は通販もある

鳴龍の担々麺はこちらのサイトから通販もできます。
入荷待ち状態の事も多いですが、運が良ければゲットできるかも!
他の有名店のラーメンもここからお取り寄せできますよ。
並ばずに自宅で名店の味をどうぞ♪

 

まとめ

ミシュランガイド東京2017掲載の超人気店のためスープ切れ等の営業情報は公式Twitterでチェックした方が良いでしょう。
以前は店内で連食もできたそうですが、現在はおひとりさま一杯のみの提供になっています。
また、営業時間が変則的なので行かれる際はご注意ください。