ももれぽ

〜自由なライフスタイルを発信します〜

新型sixpad(シックスパッド)から「body fit2」(ボディフィット2)を購入してみた。初代シックスパッドとの違いは?

スポンサーリンク

f:id:keiba-jyoshi:20170529110407j:plain

 

こんにちは、ももです。

 

シックスパッドの新型からBody Fit2を購入してみました!

早速、新型シックスパッドの詳細をお伝えしていきます。

 

 

EMSマシン「sixpad」

f:id:keiba-jyoshi:20170524155758j:plain

 

この記事のきっかけ

筆者は永遠のダイエッターであります。

 

ジムには週2~3回ほど通っていますが、30代に入り脂肪が落ちにくくなったのか体重増加に悩んでいました。

 

そんな時に知り合いからちょっとお肉ついたんじゃない?と言われてしまったのが非常にショックでさぼり気味であった、ダイエットに注力する事に決めました。

 

普段から食事制限はしていないもののジムには通っていて、有酸素のプログラムをメインでこなしていましたが、筆者はストレッチと腹筋以外の筋トレがちょっと苦手なんです。。。

 

そこで、筋トレ代わりになるものはないものかと探して、見つけたのがCMでもお馴染みのシックスパッドでした!筆者が通っているジムでもたまに販売会をしています。

 

口コミを調べたら、粘着ジェルシートのコスパは悪いが効き目は抜群との事だったので、商品を早速購入する事にしました!!!

 

腹筋はジムでも鍛えているし、太ももとウエストを絞りたかったので今回は部分用のシックスパッド「body fit2」を2個セットで購入しました。

 

 

一個売りの単品だとお値段もお高めですが、複数買いをすると「body fit2」の2個セットで39744円(税込み)と商品もすこーしだけお安くなりました。

 

 

sixpad(シックスパッド)の新型はどこが変わったの?

今回購入したのは4月29日に発売されたばかりの新型商品「Body Fit2」で、初代のシックスパッドと違う点があります。

 

大きく変わった点は5つです。

 

新たな商品が仲間入り

初代シックスパッドの商品である、Abs Fit(腹筋用)、Body Fit(全身用)の他にArm Belt(腕用)、 Leg Belt(脚用)、 Abs Belt(おなか周り用)と3種類が新たに仲間入りしました。Abs Beltは、おなか回りだけをピンポイントで鍛える方にはとてもいいと思います。

 

Abs Beltを使わずに、腹筋をAbs Fit2でウエストをBody Fit2で鍛えるとなると、Abs Fit2とBody Fit2(2つ)のセットで65664円(税込み)とお値段も跳ね上がってしまいます。 

 

一方、Abs BeltはBody Fit2のように汎用性は無いですが、お値段も42984円と比較的安いです。

 

充電式になった

初代のシックスパッドは丸形の電池を入れて動作する仕組みでしたが、新型はUSBケーブルが付属し、充電式になりました。

 

初代シックスパッドは丸形電池で30回程度トレーニング可能でしたが、充電式は1回5時間の充電で30回程度のトレーニングが可能となりお財布にも優しくなりましたし、1回の充電で30回も使えるというのは凄いですね!

 

ただし、充電のし忘れには気を付けないといけません。

 

IoTデバイスになり、スマホのアプリからトレーニング管理が可能

シックスパッドがBluetoothを搭載した事により、インターネットとつながって情報のやり取りをすることでスマホのアプリ画面からシックスパッドを制御する事ができるようになりました。

 

初代シックスパッドはIoTデバイスでは無かったので、シックスパッドのボタン部分に直接触れてレベル変更をしなければなりませんでしたが、スマホのアプリから簡単にレベル変更ができるようになりました。

 

電源は初代と変わらずシックスパッドのボタン部分から入れる事になりますが、レベル変更だけでもスマホアプリから一括して行えるので便利になりました。

 

強度レベルの幅が広かった

 初代シックスパッドではトレーニングレベルは1~15までしかありませんでしたが、新型は1~20までのレベル変更が可能になりました。

 

筆者はレベル5でもちょっと痛いくらいなのにレベル20とかにする人は何者!?と思いましたが、職業柄体を鍛えてる方以外は初代でも十分な強さだと思います。

 

本体が薄くなった

これは、正規販売店の方に伺った話ですが、初代シックスパッドに比べて若干薄くなっているそうです。私も店頭で比べてみましたが、若干薄くなっているなと感じる事ができました。

 

新型sixpad(シックスパッド)はどこで買えるの?

初代シックスパッドは最近色々なところで目にする事がありますが、4月29日に発売されたばかりの新シリーズは販売店舗が僅かしかありません。

 

筆者の近所のロフトにもシックスパッドの取り扱いがありましたが初代のみの販売という事で、シックスパッドの新型が今すぐにでも欲しい!!!なんて方は下記の店舗に新シリーズのシックスパッドの販売がありますので行ってみてください。

 

在庫切れしている商品もあったので、まずは下記の店舗にお問い合わせいただく事をおすすめします。

 

・渋谷ロフト ⇒ 2階で販売

・池袋ロフト ⇒ 10階で販売

・梅田ロフト ⇒ 2階で販売

・松坂屋名古屋 ⇒ 6階で販売

 

その他、シックスパッドの販売元であるMTGの公式オンラインショップからシックスパッドの新シリーズが買う事ができます。公式オンラインショップで購入しても14時までの注文なら当日発送ですし、送料・代引き手数料も無料です。

【MTG OnlineShop】

 

あとは大手のスポーツジムに通われている方はお店で販売会が無いかチェックしてみるのもいいと思います。

 

まとめ

シックスパッドの選び方について簡単に纏めてみました。

USBで充電しなくてもいい方、スマホが使いこなせなくてアプリも普段使わない方は初代シックスパッドで十分だと思います。

 

逆にアプリを使って、トレーニング管理をしたい方や電池の消耗が気になる方、職業柄体を鍛えてる方なんかは新型シックスパッドを強くおススメします!

 

ちょっと長くなってしまったので今日はこの辺で失礼します。 

 

次回のダイエット記事から新型シックスパッドのレビューをしていきたいと思います。