ももれぽ

〜自由なライフスタイルを発信します〜

入手困難な加熱式たばこ「glo(グロー)」の在庫状況から吸い心地まで徹底レビュー

スポンサーリンク

f:id:keiba-jyoshi:20170706141555j:plain

こんにちは、トノムラモモです。

 

次世代タバコの一つである「glo(グロー)」が東京・大阪でも2017年7月3日から販売が開始されました。今日はグローの最新情報をお届けします♪( ´▽`)

 

 

 

 

グローが欲しいぃぃぃい!! 

グローと言えば仙台でしか買えない次世代タバコで、爆発的に大ヒットした「アイコス」、福岡でのみ限定販売されていた「プルームテック」の競合商品です。

 

私が住んでいる東京でグローの販売が開始されるのはもちろん知っていましたが、販売直後は品切れが続出するんだろうなぁと予想していていたのでブームが落ち着いてから購入しようかと思っていました。

 

 

そう、思っていたのです。

 

 

思っていたのですがっ、、、

 

 

7月3日の直前になるとコンビニにもグローのチラシやPOPが並び、やっぱりグローが気になりはじめました。

 

 

「これは、ちょっと吸ってみるか。。。」

 

 

そこで発売日には調査できなかったんですけど、後日グローが購入できるのか調査してみました。

 

 

東京の在庫状況

今回はコンビニに行かずに、グローの在庫をまずは電話でコンビニに問い合わせてみることにしました。

 

グローショップに行く気もなければ、予約もしていない状態です。

 

果たして、発売から4日目は在庫は残っているのでしょうか!?

 

 

1件目、

 

10件目、

 

30件目、

 

50件目。。。

 

64件目!!!!やっと在庫ありの情報。

 

 

なんとコンビニに電話する事64件目で、やっと在庫ありの情報をゲットする事ができました。

 

 

アイコスを購入した時はセブンイレブンの2店舗のみで在庫をゲットする事ができたのですが、今回在庫ありの情報をゲットできたのはファミリーマートでした。

  

 

ここで注意して欲しいのが、入荷待ちの状態での予約ができるコンビニはほとんどありません。

 

まだ発売されたばかりだから様子見という事でしょうか。

 

アイコスも予約を受け付けていない店や、予約先着順だったり予約抽選だったりと販売方法は様々です。

 

グローに関しても対応がどんどん変わっていく可能性がありそうですね。

 

 

また電話で在庫を確認しましたが取り置きをお断りされてしまったので、電話で在庫を確認する場合はすぐに買いに行けるコンビニのみ問い合わせるようにしましょう。

 

 

グローを求めて旅に出る…

電話で在庫を確認したけど、在庫があったコンビニまでなかなか遠い…。

 

その店舗は家から2.5キロ。。。

同じ区内でも、坂を降ったり登ったり結構面倒な所にあるので自転車で出発しました。

 

途中暑くなってきたので涼みたいなぁと思っている時に通りかかった、電話をしていないナチュラルローソンにタバコ取り扱いの文字があったので寄ってみることに。 

 

 

そう。私はセブンイレブン、ファミリーマートを集中的に問い合わせていたので、ナチュラルローソンは未開拓だったのです。。。

 

ダメ元で店員さんに問い合わせてみる。

 

グローありますか? 

 

ちょっとお待ちくださいね。

 

 

奥でゴソゴソ。。。

 

はーい、どうぞ!割引適用で4980円になります。

 

 

 

えええぇええ!!!

電話であんなに苦戦したのにこんなに簡単に買えた。(実店舗訪問1件目)

 

拍子抜けしてしまいました。

 

ナチュラルローソンってそもそもタバコ売ってるの!?

健康志向なコンビニブランドじゃないのかっo(`ω´ )o

 

なんか矛盾してる気もするけど、とりあえず手に入ったから良しとしよう。笑

 

まぁそんなに遠出せずに買う事ができて良かったです。

 

 

 

開封の儀

グロー手に入れましたぁぁぁあ♪( ´▽`)

ワクワク!!!

 

パッケージはメタリックな感じです。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706164536j:plain

 

背面はこんな感じ。

シリアル番号が記載されてます。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706164745j:plain

 

側面には中に入っている付属品の説明があります。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706165244j:plain

 

さぁ、開けるよぉぉお!

パカっ。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706165529j:plain

 

本体の下には付属品が入ってました。

(USBケーブル、ACアダプタ、クリーニングブラシ)

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706170152j:plain

 

こちらがスターターキットの全貌です。
説明書、保証書も同封されています。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706170324j:plain

 

 

充電してみよう

パソコンにUSBケーブルを挿して充電を始めました。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706171138j:plain

 

充電を始めると起動ボタンが点滅し始めます。

充電の進行具合により、点滅の仕方が変わります。

 

フル充電まで充電してみました。

開封から2時間ほどでフル充電になります。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706171509j:plain

 

実際に使ってみよう

手に持ってみました。

本体が小型のアイコスと違い、バッテリーが一体型になっているタイプの加熱式タバコです。

 

ヒーター本体が100g程度あるので重さを感じますが、他の加熱式・電子たばこと違い手全体でヒータを持つ事ができるので問題ありません。

 

見た目がアルミっぽくてMacBookっぽい。

スタイリッシュですねー。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706172443j:plain

 

上部にヒートステックの差込口があります。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706173114j:plain

 

ここにステックを差し込みます。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706174935j:plain

 

スティックの緑の部分まで差し込んでください。

スティックはアイコスのヒートスティックに比べて差し込みやすいです。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706181706j:plain

 

起動ボタンを長押しします。

バイブが鳴ったら準備開始の合図。

 

徐々に起動ボタンの点滅部分が増えてきます。

起動ボタンにランプが完全についたらバイブが再度鳴ります。

これで準備完了。

 

もう吸える状態です♪( ´▽`)

 

f:id:keiba-jyoshi:20170706184024j:plain

 

ヒーターを持ってスティックを咥えて吸いましょう。

 

てゆうか、グローを吸ってる姿ってパックジュースを飲んでいるように見えて笑えたwww 

 

 

吸ってみた感想

グローは直接葉を熱する方式なので、アイコスと同じように吸った感じはかなりありますが、キックはアイコスよりも若干軽めかな。

 

 

私が吸った強烈メンソールは名前の通りメンソールがかなり強めで、いい感じの爽快感を味わえます。

 

アイコスのメンソール系ヒートスティックを全種類吸った事がありますが、それらを含めてもメンソールが一番強いと感じました。

 

 

匂いはアイコスと同じように香ばしい香りですがアイコスよりも独特な香りは少なく感じたため、この手の匂いが苦手な私でも比較的吸いやすいかったです。

 

加熱式・電子たばこ特有なのかもしれませんが、グローもプルームテックも吸っていくうちに徐々に吸いごたえが弱くなっていきます。この点に関しては最後まで吸いごたえがあるアイコスに軍配が上がります。

 

スティックが1箱420円と安いですが、スティックを使用できる時間が約3分と短めなので紙タバコを最後までしっかり吸う人にはちょっと向かないかな。

 

これは私の感覚ですが、普段3mg〜6mgくらいの紙タバコを吸っている方ならグローに移行しても問題ないと思われます。

 

 

利点

連続使用ができる

1回フル充電すると20本分使える

強烈メンソールのスティックは加熱式電子タバコの中でも一番の爽快感 

スティックを入れやすい(アイコスのヒートスティックはちょっと入れづらいと感じた)

キャンペーン中のため本体が安い 

 

 

欠点

本体が重い

キツめのタバコが吸いたいなら物足りない

バッテリー一体型なので吸っている時は紙パックのジュースを飲んでいるみたいに見えるw

 

 

まとめ

次世代の加熱式たばこ「glo(グロー)」はいかがだったでしょうか。

吸った感じは結構あるので、アイコスからの乗り換えの方も満足できるのではないでしょうか。

 

アイコスは一度吸ってしまうと一定時間吸う事ができないため、複数種類のタバコを持ち歩いている人もいますが、グローの場合は連続使用が可能なのでこれ1つで完結するのがいいですよね。

 

一度試してみる価値はあると思います☆