ももれぽ

自由に楽しく生きているフリーランサー女子のブログ

流石のAnker!Apple製品のフィルムは絶対に「Anker GlassGuard」がオススメ。

スポンサーリンク

f:id:keiba-jyoshi:20170711135532j:plain

こんにちは、トノムラです。

 

1ヶ月ほど前に修理交換をしたiPhone7。

そのiPhone7と共に、新調したガラスフィルムが1ヶ月も使わないうちに割れてしまいました><

今回はその後継として、とっても大満足なガラスフィルムを手にしたのでご紹介します♪

 

 

 

Anker GlassGuard iPhone

f:id:keiba-jyoshi:20170711122441j:plain

iPhone本体に影響がなかったのはせめてもの救いですが、特に衝撃を与えていないにも関わらず、こんなに早くフィルムが割れてしまった事がとてもショックでした!

 

 

Apple StoreでiPhoneを交換したので近くの量販店で急いで買った安いガラスフィルムを使用していたのですが、商品のレビューを全く見ずに買ってしまった事を深く反省!!

 

次はちゃんと口コミをみていい商品を買おう。

 

 

というわけでフィルムが割れているにも関わらず、数日間悩みに悩みました。

 

 

そして今回は商品評価も非常に高く、amazonで販売しているこちらに決定。

「Anker GlassGuard iPhone」

 

 

 

Ankerと言えばモバイルバッテリーが有名ですね。

iPhoneのフィルムもあるとは知らなかったー。

 

799円というプチプラも嬉しいです。

 

しかもこのフィルム、 Amazonランキング大賞2017上半期の「液晶保護フィルム」部門でベストセラー1位を獲得した商品なんだっって!

 

結果から言うとこのフィルムを買って本当によかった。

 

具体的にどんな感じでいいのか、この後説明していきますね。

 

iPhone7に貼ってみた

この通り、しっかりした箱に入っております。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711114615j:plain

 

箱からしても、とても799円とは思えないっ!!

 

 

開けてみました。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711114718j:plain

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711114843j:plain

 

 <中に入っているものたち>

フィルム、取扱説明書、アルコールタオル、マイクロファイバークロス、気泡除去カード、ホコリ除去用シール

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711114859j:plain

 

取り付け説明書には丁寧に手順が書かれているので自分で貼った事がない人にもわかりやすくオススメ!

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711115040j:plain

 

 

手順の通りに貼ってみますo(`ω´ )o

 

❶まずは保護フィルムを画面にぴったりと合わせ貼付用シールでしっかりと固定

iPhoneにテープを貼りながらフィルムを貼る方式って新しいよね?

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711123944j:plain

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124033j:plain

 

 

❷持ち上げ用シールを保護フィルムに貼る

f:id:keiba-jyoshi:20170711124007j:plain

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124114j:plain

 

❸ 持ち上げ用シールを持ち上げ、マイクロファイバークロスで画面全体を拭く(アルコールペーパーも使うとフィルムの密着がよくなります)

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124143j:plain

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124232j:plain

 

❹背面の使い捨てフィルムを剥がす

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124255j:plain

 

❺持ち上げ用シールを持ちあげ保護フィルムを反転させる

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124516j:plain

 

❻貼付け用シール、持ち上げ用シールを剥がしたら完成

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124628j:plain

 

 

すごい…!!

この通り、ただ貼っただけなのに殆ど気泡が入らなかった。

 

説明書ではフィルムを貼った後に、付属の気泡除去用カードを使って気泡を取り除くように書かれていますが、使う事なくこんな綺麗に仕上がりました。

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124700j:plain

 

f:id:keiba-jyoshi:20170711124721j:plain

 

今までフィルムを貼る際に気泡を押し出す事に苦労をしていたのが嘘のよう…♪( ´▽`)

 

 

フィルムは最初にスマホの上に手で置くだけで、あとは貼付用シールを貼って操作するのでフィルムが手の指紋で汚れる心配もいりません。

 

フィルムの位置がちょっとずれてしまいましたが、そこはご愛嬌…ww

一回貼ってしまうと、ビクともしないので貼る位置は一発で決めてくださいね。

 

 

この貼り方、癖になりそう♪

 

使ってみた感想

サラサラ加工ではないですが、指感触も滑らかで画面タッチには全く問題ありませんし、ガラスフィルムならではの透明感があって画面がとても綺麗に見えます!

 

このフィルムの欠点を挙げるとすれば、フィルムの厚さかな。

 

厚さは結構厚めですが、ガラスフィルムを買う人って「画面が割れない、頑丈」等の保護性を求めている人がほとんどだと思うんですよね。

 

その上、ガラスが厚いからといってレスポンスが遅い訳でもありません。

 

なのでこの厚さも気にならないかと思います。

 

私はとても気に入りました♡

やはり口コミを調べるって大事ですね。

 

 

Anker GlassGuardの口コミ

 

 

 

 

まとめ

Anker GlassGuardは本当にオススメ♡

口コミをしっかり読む事によって、こんなにいい商品に出会う事ができました。

 

私が買ったのはiPhone7用のガラスフィルムですが、iPhone、iPadなら世代別でフィルムが売っています。

 

気軽にお試しできるお値段なので気になっている方はぜひ使ってみてくださいね♪

 

 

この記事が参考になれば嬉しいです。