ももれぽ

〜誰かのためになるブログ〜

わずか10分で本格的な麺が出来る!フィリップスのヌードルメーカー「HR2365/01」でパスタを作ってみた。

f:id:keiba-jyoshi:20180111140555j:plain

こんにちは!トノムラモモです。

皆さんは麺類は好きですか?
私は麺類が大好きすぎて毎日のように麺類を食べていますが、最近は自分で好みの麺を作りたいな…って思うようになりました。

そこで、フィリップスのヌードルメーカー「HR2365/01」を購入したので、自分でパスタを作ってみました!

ご覧ください♪( ´▽`)

 

購入したヌードルメーカーはこんな商品 

本格的な生麺がわずか10分で作れちゃう優れもの。

製麺キャップと材料を変えれば、無限大の組み合わせで蕎麦、うどん、ラーメン、パスタなど様々な麺を作ることができます。

サイズ 30×21.5×34.3cm
本体重量 7.8Kg
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 200W
保証期間 2年
容量 粉 最大500g
こねの設定 4段階(5,6,7,8分)

●【全自動】材料を入れてボタンを押すだけ! 水回し、こね、生地づくり、製麺までを全自動で。どんな種類の麺でも約10分でできあがり!
●【美味しくコシのある麺】テフロンの製麺棒が力強いこねを実現。約720Kgの圧力で麺を押し出す
●【麺のバリエーション】付属の製麺用キャップを変えるだけで、角切り麺、丸麺、平打ち麺などに対応。ラーメン、生パスタ、うどん、そばなどが手作りできる
●【ヘルシーでおいしいアレンジ麺】ほうれん草、ニンジン、卵など、お好みに併せて簡単カスタマイズ。自分好みの麺を作れる楽しさが!
●【メンテナンスも簡単】キャップ専用のクリーニングツールや、粉を入れるバスケット、生地を混ぜるバーなどは分解可能で洗いやすい設計
●【使える! レシピブック】基本の麺~ハーブや野菜ジュースを練り込んだ色鮮やかなアレンジ麺、料理の幅が広がる和・洋・中の様々な料理を掲載。更に麺作りや後片付けについてのQ&Aが写真付きで載っている充実したレシピブック
●【スッキリ収納】製麺用キャップはトレイに収納可能

 

そして特筆するべきは、ヌードルメーカーの価格。

発売されたばかりの頃は2万円を超えていたこのヌードルメーカーですが、後続機が発売されたこともあり現在は6000円以下で購入できます。

 

商品を開封するよ

箱からして少し大きめ。f:id:keiba-jyoshi:20180111123222j:plain

開封して中身を出してみます。f:id:keiba-jyoshi:20180111123334j:plain

箱の中に入っていた物たち
本体、説明書、レシピブック、計量カップ2種(水、粉)、製麺キャップ4種(1.6mm角麺、2.5mm角麺、2.0mm丸麺、1.6mm平麺)、クリーニングキット。f:id:keiba-jyoshi:20180111123418j:plain

全体的な大きさはこんな感じ。
ちょっとわかりずらいけれど、ホームベーカリーよりも一回り大きいくらいの商品です。
中央に写っている透明な部分に、材料を入れて製麺をします。f:id:keiba-jyoshi:20180111124001j:plain

本体上部にボタンとディスプレイがあります。
全体的にスタイリッシュなデザインで、ボタンも4つしか無いので操作も簡単です。f:id:keiba-jyoshi:20180111125313j:plain

レシピブックにはたくさんのアレンジレシピが載っている!

付属していたレシピブックをパラパラめくってみると、麺のレシピが13種類と製麺した麺を使ったアレンジレシピが36種類が載っていました。

結構なボリュームですが、一部分だけご紹介します。

<パスタ>f:id:keiba-jyoshi:20180111124119j:plain

<ラーメン>f:id:keiba-jyoshi:20180111124915j:plain

<蕎麦>f:id:keiba-jyoshi:20180111124954j:plain

 

パスタを作るよ

購入して初めて作るレシピはパスタです!

<材料>

【 粉 】薄力粉75g+強力粉175g
【 水分 】卵M玉1個 冷水40cc 食塩1g

まずは粉から。
麺作りは微妙な量の違いでも出来上がりに大きな差が出ます。
キッチンスケールを使って正確に計りましょう!f:id:keiba-jyoshi:20180111130910j:plain

分量を計ったら、ヌードルメーカー本体に粉を入れます。f:id:keiba-jyoshi:20180111131129j:plain

次は、冷えたお水と食塩を入れます。
お水は冷蔵庫でしばらく冷やしてから入れると良いでしょう。f:id:keiba-jyoshi:20180111131715j:plain

いよいよ、電源を入れてスイッチオン!
電源を入れて、開始ボタンを押すと5分間のタイマーが始まります。f:id:keiba-jyoshi:20180111132329j:plain

本体が動き出して、こね作業が始まったら、卵を入れます。
ダマにならないように少しづつ入れたほうが良さそう。f:id:keiba-jyoshi:20180111132702j:plain

こねること約5分。
少し時間を置いた後、徐々に製麺が始まりました。

なんかウネウネしたものが出てきたっ!!!f:id:keiba-jyoshi:20180111133746j:plain
余分な粉も一緒に落ちてくるので下に大きめのお皿を用意しておきましょう。

どんどん製麺されて、パスタっぽくなってきました。f:id:keiba-jyoshi:20180111133918j:plain

できあがり♡
入れた材料で、パスタ約3人前が出来上がりました。
適当にカットしただけなのに、満足の行く綺麗な出来上がりです。f:id:keiba-jyoshi:20180111134040j:plain

出来上がった麺を使ってクリームパスタを作ってみました。
生麺なので、茹で時間は普段よりも短めで大丈夫です。f:id:keiba-jyoshi:20180111134331j:plain

製麺時間と調理時間を合わせてもわずか20分くらいで、モチモチ食感の美味しいパスタができました♡

 

まとめ

材料を用意してセットするだけで、簡単に自分好みのパスタが出来上がるヌードルメーカーはとても便利で買ってよかったです♫

5分こねただけでもかなりのもちもち食感を味わえましたが、コネ時間をプラスすることによって、食感を調整することができます。

家族や友達とワイワイしながら作っても良さそう!
かなりオススメ♪( ´▽`)