ももれぽ

好奇心旺盛のアラサー女子が興味があること全て試してみる

羽田から韓国まで日帰り旅行してきたよ!②韓国編

f:id:keiba-jyoshi:20180513235313j:plain

こんにちは、ももです。
今回は日帰り韓国旅行の後編の旅行記になります。 
日帰り韓国旅行を検討されている方に参考になれば嬉しいです。

 

韓国旅行出発編はこちら 

www.b-review.info

 

韓国の金浦国際空港に到着

韓国に着〜いた!
急いでいたので写真がボケてます。すみません。f:id:keiba-jyoshi:20180513140127j:plain
8時半に羽田空港を出発して10時45分には到着していたので、実質2時間ちょっと着きました。近いッ!
感覚的には、羽田から福岡へ来たような感覚ですね。

入国審査を経て、街へ繰り出します!f:id:keiba-jyoshi:20180513140107j:plain

無事に入国審査が終わり、制限エリアを出ます。
空港の案内板には、ちゃんと日本語表記もあるので本当に助かった〜><
f:id:keiba-jyoshi:20180513230837j:plain

さて、コスメを買いにまずは東大門へ向かうので金浦空港の地下鉄乗り場へ急ぎます。

空港鉄道で行けば、空港から東大門までは40分くらいで、地下鉄に比べて20分くらい移動時間を短縮できるのですが、乗り換えが難しいと聞いていたので、私は目的地まで直通の地下鉄で行く事にしました。

到着ゲートから地下鉄までは地下道で約10分くらい歩きます。
一本道で迷うことも無いと思うので、ガンガン進みましょう。
f:id:keiba-jyoshi:20180513231153j:plain

地下鉄乗り場に行く途中にもコスメショップがありました♪
こちらは日本のアットコスメでもランキング上位のコンシーラーを販売しているブランドですね。
f:id:keiba-jyoshi:20180513231352j:plain

 

地下鉄の駅に到着!

あっという間に地下鉄の駅へ到着です。

まずはきっぷの代わりとなるICカードを買います。
こちらの券売機にも日本語表記があるのでわかりやすいです。
f:id:keiba-jyoshi:20180513231828j:plain

日本のSuicaみたいな感じのICカードです。
f:id:keiba-jyoshi:20180513232036j:plain

改札も日本と同様でタッチ&ゴーです。
f:id:keiba-jyoshi:20180513232115j:plain

地下鉄で揺られる事、50分くらいでしょうか。
目的地がある『東大門歴史文化公園駅』に着きました。
f:id:keiba-jyoshi:20180513232249j:plain

特に何をするか決めていなかったんだけど、次の目的地の営業時間が13時からという事で、まだオープン前だったので駅直結のショッピングモールで時間を潰す事に。
f:id:keiba-jyoshi:20180513232427j:plain

中に入ってみると、早速日本でお馴染みのダイソーが!
f:id:keiba-jyoshi:20180513232612j:plain

韓国のダイソーは日本と違って、全て100円の商品という訳では無いようですがお店もカラフルで明るく、コスメはデザインを重視しているのか?パッケージが可愛いものが多かったです。

 

そして韓国版マツキヨ?!のような存在のドラッグストア『OLIVE YOUNG』もありました。
f:id:keiba-jyoshi:20180513232657j:plain

ここのオリジナル商品は使えるものが多いと評判のようで、このメイクアップスポンジは日本円で500円という低価格ながら弾力があり、なかなかへたる事がないのでおすすめです。

ショッピングモールの最上階にあったレストランで昼食を取る事にしました。

夜はカンジャンケジャンを食べると決めていたので、軽くね〜。と思っていたのですが…ワタリダコと野菜のピリ辛炒めを頼んだらこんなにおかずが付いてきました〜(^_^;)
f:id:keiba-jyoshi:20180513232741j:plain 

もうどれがメインかわからない。笑
これで確か1000円くらいだったのでとっても安いですね。

しかも何気にこのワタリダコの炒め物がめちゃくちゃ美味しかったです。 
f:id:keiba-jyoshi:20180513232815j:plain 

韓国に来て初めて地上へ出てみました。
なんだかとっても都会的な感じ。
f:id:keiba-jyoshi:20180513232907j:plain
しかも海外に行くとアジア特有の匂いってあるじゃないですか?
その匂いも無かったので、とても過ごし易かったです。

 

コスメショップ巡り

私が韓国に行った最大の目的でもある韓国コスメを買う事。
『THE MASK SHOP』というお店では、韓国コスメがかなり格安で買う事ができます。

こちらのショップレポは別記事にUPしました!
お店の詳細はこちらをご覧ください。 

www.b-review.info

 

韓国コスメを安く大量にGETした後は、明洞へ移動してまたコスメショップ巡りです。
f:id:keiba-jyoshi:20180513233212j:plain

MASK SHOPで買えなかったけど、気になっていたコスメたちを主に買います。

韓国はアロエジェルが有名なので、ばらまき土産にこちらを購入!
f:id:keiba-jyoshi:20180513233253j:plain
大容量のジェルが4つセットになって約1760円です。
韓国のコスメは本当に安い♪ 

しかし…後から気が付いたんだけど、買い物に夢中すぎて明洞の写真を全然撮ってないや。。。

とりあえず韓国旅行でのショッピングはここでほぼ終了。

買った商品はこんな感じです!
意外とたくさん買えたなって思ってますが、いかがでしょう?
f:id:keiba-jyoshi:20180513233436j:plain

念願のカンジャンケジャン!

明洞でコスメを買い漁っていたら空港へ向かう時間まであと1時間半しかない事に気が付きました(;´д`)念願のカンジャンケジャンを食べに行きましょう!
今回お邪魔したのは、明洞にある『オダリチプ』というお店です。
f:id:keiba-jyoshi:20180513233555j:plain
ここは日本からネットで調べて行きました。
メニューはカンジャンケジャンの他にも色々な韓国料理が揃っています。

注文したのは、カンジャンケジャン定食でカンジャンケジャンの他に、ご飯とおかず5種が付いてきました。
f:id:keiba-jyoshi:20180513233718j:plain

そしてこれでも量が多いなぁと思っていたのに最後にスープが…!
f:id:keiba-jyoshi:20180513233747j:plain

しかし、ここのメイン料理でもあるカンジャンケジャンはめちゃくちゃ美味しいです!
f:id:keiba-jyoshi:20180513233852j:plain

私は蟹が実はあんまり得意ではないんですが、薬味につけてあるおかげなのか全く匂いもしなかったし食べやすかった。

最後に蟹みそビビンバをして♡
f:id:keiba-jyoshi:20180513233915j:plain 

ごちそうさまでした(*´꒳`*) 

そろそろ空港へ行かなくてはいけない時間になったので、明洞を出発です。

 

最後にちょっと残念だったアシアナ航空ラウンジ

地下鉄に乗り金浦空港へ。
空港に着いたらチェックインをすませ、ビジネスラウンジに直行です。
f:id:keiba-jyoshi:20180513234018j:plain
今回の旅は1日歩き回る事を想定していたので、帰りの飛行機だけビジネスクラスの座席にしていました。

ビジネスクラスを利用する際は、利用する航空会社グループのラウンジを利用する事ができるので、今回は金浦空港にあるアシアナ航空ラウンジに寄ってみました。
f:id:keiba-jyoshi:20180513234126j:plain

色々な国の空港ラウンジを利用してきましたが、金浦空港のアシアナ航空ラウンジは正直ちょっと残念でしたね。

金浦空港自体が古いので、ラウンジが古いのは仕方ないと思うのですがサービス面がちょっという感じ…。
飲み物はビールとワイン、ソフトドリンクと、食べ物はプレッツェルと残りわずかなサンドイッチとカップラーメンしか置いておらず、ビジネスクラスのラウンジとしては、かなり物足りない印象です。
f:id:keiba-jyoshi:20180513234207j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20180513234228j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20180513234247j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20180513234305j:plain

 

帰国する前に

金浦空港はコンパクトな空港なので、制限エリア内に入ってしまうとブランド物のショップやお土産を買えるお店が少ないです。
f:id:keiba-jyoshi:20180513234445j:plain

いや、お土産のショップはあるんだけど数が少ないし街中に比べるとかなり高い。

『お土産は空港で買えばいいや』ではなく、街中や免税店で買う事をお勧めします(*´꒳`*)

 

日帰り韓国はちょっと癖になりそうなくらい楽しかったです!
気になった方はぜひ行ってみてください♡

今日も読んでいただきありがとうございました。