ももれぽ

〜誰かのためになるブログ〜

女ひとりでラーメン二郎小岩店に行ってきた!お店の場所・味・ルールなどレポします。

f:id:keiba-jyoshi:20180515230507j:plain

こんにちは、自称ジロリーヌ(ジロリアン)のももです。
私はラーメン二郎が大好きでよく食べに行くのですが、ラーメン二郎は店舗ごとに大きく味が違うのが特徴で、私はそれがとても楽しみなのでまだ行った事がない二郎をよく開拓しています。

先日ラーメン二郎小岩店に初めて行ったので、記念としてブログの記事にしてみました。
味、店舗の詳細など、こちらのレポがお役にたてば嬉しいです。

 

今回お邪魔したのはラーメン二郎小岩店

ずっと行きたかったこのラーメン二郎小岩店。
ネットでの評価がとても良いお店の一つで、前から行ってみたかったのですがココはある理由から、最も行きづらいラーメン二郎の店舗とも言われています。

 

そのある理由とは、なんと営業時間が平日の10:30〜15:00までだからなんです。
そりゃ〜行きづらいですね。

普通のサラリーマンは仕事している時間で、二郎の行列には並べないもん。
ジロリアンの方は有給を取ってまでココの二郎に来るんだとか!!

数日前からラーメン二郎に行きたい欲がすごく湧いてきていたので、どこの店舗に行こうか吟味していたのですが、今日は平日の上に午前中から動ける日だったので迷わずラーメン二郎小岩店に行く事にしました。

これはフリーランスの特権ですね。笑

お店の詳細

f:id:keiba-jyoshi:20180515213700j:plain

住所 東京都江戸川区西小岩3-31-13

電話番号 非公開

営業時間 10:30~15:00(材料が無くなり次第終了)

定休日 土・日・祝

f:id:keiba-jyoshi:20180515224115j:plain

ラーメン二郎小岩店の場所

JR小岩駅に到着しました。

f:id:keiba-jyoshi:20180515214542j:plain

北口を出たらこんな感じで目の前にイトーヨーカドーが見えます。

f:id:keiba-jyoshi:20180515215659j:plain

横断歩道を渡り、 イトーヨーカドーの左側の脇道をまっすぐ進みます。

f:id:keiba-jyoshi:20180515215758j:plain

そのまま2分ほど進むと蔵前橋通りという大きい幹線道路に出るので、こちらを吉野家側に渡り、左に曲がります。

f:id:keiba-jyoshi:20180515220509j:plain

到着!黄色いラーメン二郎の看板が目印です。

f:id:keiba-jyoshi:20180515220653j:plain

ラーメン二郎小岩店に到着

この日は11:45にお店前へ到着しましたが、この時すでに行列は10人ほど。
ラーメン二郎は並ぶ列からコールの仕方まで、お店ごとにルールが細かく決められています。もちろん小岩店も例外ではありません。

 

ラーメン二郎小岩店はこんな感じで行列に並びます。
店内では先頭の1人のみ待つ事ができます。友達同士で並んでも店内で待てるのは先頭になった1人だけです。

f:id:keiba-jyoshi:20180515223910j:plain

 

入店から完食まで

並び始めてから20分…。
店内に座ることができました。

f:id:keiba-jyoshi:20180515224147j:plain

席はL字型のカウンターになっていて席数は10席程度でしたね。
店主さんと、助手のおばちゃんが手際よくラーメンを作っています。

f:id:keiba-jyoshi:20180515224219j:plain

小岩店では野菜、ニンニク、醤油ダレ、背脂の増量ができるようですが、二郎でも有名な『マシマシコール』はここでは通用しません。
追加して欲しいものがあれば店主が『ニンニク入れますか?』と聞いてきたタイミングで『●●お願いします。』というようにしましょう。

f:id:keiba-jyoshi:20180515224303j:plain

カウンターの調味料たち。

f:id:keiba-jyoshi:20180515224323j:plain


さてさて、写真をバシバシ撮っていたらあっという間に着丼しました。

これがラーメン二郎小岩店の小ラーメンだっ!
(この日頼んだメニューはラーメン小+ニンニク追加)

f:id:keiba-jyoshi:20180515224424j:plain 

あれ?量が意外と少なめ?な感じもするので横から撮ってみました。

f:id:keiba-jyoshi:20180515224500j:plain

やっぱり少なめ。
というのも小岩店の前に行ったラーメン二郎がとてつもないボリュームだったからそう思ったのかも…。ほらね。

f:id:keiba-jyoshi:20180515224925j:plain

 

どちらにせよラーメン二郎小岩店は、二郎の中でもボリュームは控えめといった感じがします。無理せず完食できる量だったので『あー、煮卵入れてもらえば良かった』とこの時後悔するも遅し。

でもプラスしたニンニクはすごい量でした!笑

f:id:keiba-jyoshi:20180515225024j:plain

 

ここからは肝心な味のレポートです。
スープは非乳化スープでスープの表面に油が漂っています。
二郎の中でもあっさり系のスープなので、ここが初めての二郎です!って人にも食べやすいはず。

f:id:keiba-jyoshi:20180515225310j:plain
野菜の比率はもやし9:キャベツ1って感じ。
もやしの茹で加減が硬めでシャキシャキしていて美味しいです。

 

麺は平打ちストレート極太のデロ麺で食べやすい印象。
麺を野菜の上に裏返して、、、麺がこれ以上伸びないように工夫します。

f:id:keiba-jyoshi:20180515225433j:plain

チャーシュー(ラーメン二郎では豚と呼ぶ)は小ぶりで、お箸ですぐ切れるほど柔らかいのですが、食べてみると脂身が少なくちょっと硬めの印象です。
わたし的には好みの豚ではなかったので残念…。

f:id:keiba-jyoshi:20180515225529j:plain 

今日もちゃんと完食しました。

f:id:keiba-jyoshi:20180515225643j:plain

ど乳化系のスープがあまり得意ではない私にとっては、スープも飲みやすくあまりしょっぱくないので全体的に食べやすかった気がします。
それじゃ味が物足りないよぉ!って方は、『脂っKOIWA』というメニューを追加するのが良いでしょう。

ごちそうさまでした。 

 

ツイッターもあるよ

ラーメン二郎小岩店の公式ツイッター(@koiwajiro)があります。
人気店のため麺切れも多いですし、臨時休業等もあるのでお店に行く際はチェックして行った方が良いでしょう。

f:id:keiba-jyoshi:20180515225706j:plain

今日も読んでいただきありがとうございました。
またラーメン二郎に行った時にはレポートしていきたいと思います。