ももれぽ

好奇心旺盛のアラサー女子が好きなことを目一杯楽しみ尽くす。

ローソンとリプトンのコラボ!MACHI cafe Lipton フルーツインティーを飲んでみた!

f:id:keiba-jyoshi:20180705115153j:plain

こんにちは!アイスティーが大好きで毎日飲んでいるモモです。

2018年7月3日よりローソンのMACHI cafeより『Lipton フルーツインティー』が限定発売されました!

アールグレイティーにレモン、ストロベリー、パイナップルがミックスされている夏らしい爽やかなアイスティーです。

早速飲んでみたので感想をお伝えします(*´꒳`*)

 

Lipton フルーツインティー

f:id:keiba-jyoshi:20180705104333j:plain

2016年から表参道に夏限定でオープンしているリプトンの『Fruits in Tea専門店』が今回ローソンとコラボして身近にあるお店で美味しいと評判のフルーツインティーが買えるようになりました!

MACHI cafeでの販売は1商品のみに限られ、6,000通りのフレーバーが楽しめる『Fruits in Tea専門店』には及ばないけれど、毎年人気過ぎて4時間近く並ぶといわれているお店の味がローソンで気軽に楽しめるのは嬉しいところ。

Lipton フルーツインティー ローソン標準価格 350円(税込)  

 

注文

注文すると店員さんが凍ったフルーツインティーの素にアールグレイティーを注いでくれます。

フルーツインティーの素にはレモン、ストロベリー、パイナップルのフローズンフルーツが入っていて氷そのものは入っていないようです。アイスティーを入れることによってフローズンフルーツが溶け出し冷たくシャキシャキした食感が楽しめるようになります。

f:id:keiba-jyoshi:20180705114152j:plain

専用のストローでいただきましょう!

 

飲んでみた

f:id:keiba-jyoshi:20180705114224j:plain

蓋を開けると、薄くスライスされたレモン1枚と大きめにカットしてゴロゴロしているパイナップル、ストローを通して口の中にスルスルと入ってくるであろう細かめにカットしてあるストロベリー。

f:id:keiba-jyoshi:20180705114254j:plain

彩りもこの通り鮮やかです。

飲んでみると、微糖のアイスティーにゴロゴロシャキシャキ食感のパイナップルが存在感を放っていてとっても美味しい。

ストロベリーがアイスティーを甘くしてくれて後味はレモンのおかげでさっぱり!
暑い夏にスッキリしたい…。そんな時にピッタリな商品です。

最初は350円って高くない!?って思ったけど、こんなに美味しいアイスティーが手軽に飲めるなら高くないと思う(*´꒳`*) 

同じ路線で比べるならば、タリーズで毎年限定発売されているグレープフルーツセパレートティー。

私はどちらもすっごく好きなんですけど、これはグレープフルーツセパレートティーより甘くなく爽やかな味わい。

でもグレープフルーツセパレートティーが好きな人はきっとハマると思うから是非フルーツインティーも飲んでみてほしいです。 

 

売り切れ続出

MACHI cafe Liptonのフルーツインティーは人気が爆発し、工場での出荷分が早くも終わってしまったようです。 ローソンの店員さんに伺ったところ、7月末から出荷再開とのことでした。

今回飲みそびれてしまった方も7月末にはローソンでまた飲めることでしょう!

お楽しみに〜(*´꒳`*)

まとめ

ガムシロップを入れずともフルーツから出る甘味で十分美味しくいただけました!

気軽に美味しいフルーツインティーが飲めるのは本当に嬉しい。

 

本家の『Fruits in Tea専門店』は今年も表参道と大阪に期間限定でオープンするようです。

ローソンのコラボ商品がとても美味しかったので、こちらも行ってみたくなりました。

期間限定Fruits in Tea 専門店| 紅茶の専門家リプトン(Lipton)

こちらはもっともっと気軽にお家で楽しめるフルーツインティーのベース。
好きなフルーツを凍らせてオリジナルのフルーツインティーを作ってみるのも楽しそう!