ももれぽ

好奇心旺盛のアラサー女子が好きなことを目一杯楽しみ尽くす。

最強に割れにくいと評判のNimasoの液晶保護ガラスフィルムをiPhone Xに装着!

f:id:keiba-jyoshi:20181104134043j:plain

こんにちは、ももです。

先日iPhone Xを購入したので、液晶保護を保護するために新しくガラスフィルムを購入しました。

家電量販店でもネットショップでもガラスフィルムの種類って沢山ありすぎて…私はどれを選んだらいいのか分からなくなりますが、今回は『家電批評』という、編集部で実際に商品をテストしてリアルな口コミが載っている雑誌で『最も割れにくい!』と言われているガラスフィルムを選んでいます。

ガラスフィルム選びに迷っている方、何も付けてない方は参考にしていただけると嬉しいです。

 

iPhone XシリーズにはiPhoneにはガラスフィルムが必須

今まで私はiPhone7を使っていたのだけれど、今回購入したiPhone Xは、皆さんご存知の通り液晶の質がかなり良い!

解像度が高い”Super Retina HD”という有機ELのディスプレイを採用していることから液晶がくっきり鮮明でどの角度から見てもめちゃくちゃ綺麗なんです。

しかしこの有機ELのディスプレイというのはめちゃくちゃ高価。
液晶が割れて修理が必要な時に、AppleCareに加入していないと、修理にかかるお値段が他のiPhoneに比べて段違いに高い…。

機種 画面の修理費用
iPhone XS Max 37,400 円
iPhone XS 31,800 円
iPhone XR 22,400 円
iPhone X 31,800 円
iPhone 8 Plus 19,400 円
iPhone 8 16,800 円
iPhone 7 Plus 19,400 円
iPhone 7 16,800 円
iPhone SE 14,800 円

 

この通り有機ELのディスプレイである、iPhone XS Max、iPhone XS、iPhone Xが他の機種に比べて修理代が高いことがわかりますね。

こんな高価なものをiPhoneを落としたからと言って、割るわけにはいかないのです。

というわけで液晶を割らないためにも、ガラスフィルムを貼ってiPhoneを守りましょう!

 

今回購入したのはNimaso iPhoneX/iPhoneXS用 液晶保護ガラスフィルム

2枚セットで999円という安さ。

しかも注文してから36ヶ月間の品質保証付きで、商品使用中でも品質に問題があったら保証の対象になるということです。

これって『iPhoneを買い換えるまでの期間ほとんど保証します。』って言っているようなものですね。

本当にこの安さでiPhoneの液晶割れないの?と突っ込みたいところですが、口コミを信用して購入!

 

スペック

Amazonのページからは詳細なスペックがわかりづらいので簡単な表にしてみました。

硬度 9H
厚み 0.549mm(実寸)
形状 全面保護外枠付き
表面加工 光沢タイプ
耐衝撃 オールクリア
素材 日本製素材旭硝子製

 

パッケージ

f:id:keiba-jyoshi:20181104125628j:plain

届いてびっくり。

これ本当に999円なの?と疑いたくなるような高級感あるパッケージです。

家電量販店とかに置いてあるフィルムよりも高そうに見えます。

f:id:keiba-jyoshi:20181104125644j:plain

 

商品・付属品

f:id:keiba-jyoshi:20181104125720j:plain

パッケージを開封します。 

f:id:keiba-jyoshi:20181104125704j:plain

中に入っていたのはフィルム2枚、ガイド枠、ツールと書いてある小さな封筒です。

f:id:keiba-jyoshi:20181104125910j:plain

封筒の中には説明書、空気を抜くヘラ、アルコールパッド2枚、ダストステッカー2枚、マイクロファイバークロス2枚が同封。

f:id:keiba-jyoshi:20181104125853j:plain

 

実際に貼ってみた

説明書をみながら貼っていきます。

f:id:keiba-jyoshi:20181104125934j:plain 

まずはアルコールパッドを使って液晶のお掃除。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130542j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20181104130554j:plain

そのあとマイクロファイバークロスで綺麗に拭きましょう。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130623j:plain

ダストステッカーで軽くたたくようにして繊維質のホコリを取ります。 

f:id:keiba-jyoshi:20181104130650j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20181104130703j:plain

お掃除が終わったらガイド枠をiPhoneに乗せます。
このガイド枠がちょいちょいズレてしまって私的には曲者でした。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130750j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20181104130822j:plain

いよいよフィルムの登場です。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130839j:plain

ガイドの上にフィルムを乗せて一気に貼りましょう。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130903j:plain

貼りました。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130925j:plain

若干空気が入ってしまったので、へらを使って空気を押し出します。

f:id:keiba-jyoshi:20181104130940j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20181104130952j:plain

大きな気泡は綺麗になりました。

f:id:keiba-jyoshi:20181104131026j:plain

が…よく見るとフィルムの外枠に若干空気が残ってしまいました。

f:id:keiba-jyoshi:20181104131809j:plain

これは私のアルコール除去が端の方まで行き届いていない証拠ですね。
フィルムを貼るときはしっかりアルコール除去をしましょう。

 

更にうまく貼るコツ

●無風かつ埃の少ない場所で貼る

●フィルムを貼る前に手をウエットティッシュなどで清潔にする

 

公式動画もYouTubeに上がってるので、使い方がよくわからない方はこちらを参考にしてください。

www.youtube.com

 

装着後どう感じた?

f:id:keiba-jyoshi:20181104131949j:plain

装着後のファーストインプレッションですが、感触はちょっと厚みがあるなぁという感じです。

しかし、タッチの精度は全く変わらないように思えますし、iPhoneを強靭に守ってくれるなら少しの厚みは仕方ないですね。

ガラスフィルムなので、液晶の綺麗さもそのままで嬉しい!

 

ケースも頑丈なものでiPhoneを守りましょう

液晶にガラスフィルムを貼ったら、ついでにiPhoneの外枠を守るためにも頑丈なケースに入れましょう。

TPU素材で作られているケースは頑丈なため、iPhoneをしっかり守ってくれます。

まとめ

Nimasoのガラスフィルムは日本国内の販売数だけでも400万枚を突破している超メジャーなガラスフィルムのようです。

iPhoneを落としてしまうことがある私にとっては、高いところから落とした時に最も割れにくいと言われている、このガラスフィルムは本当にありがたい。

皆さんも毎日使うiPhoneだからこそ割れにくく、いいガラスフィルムを選びましょう!

今日もお読みいただきありがとうございました。