ももれぽ

日常を少しだけ快適にするためのブログ

オフィスでも合う!仕事中も浮かないApple Watchのバンドまとめ。

f:id:keiba-jyoshi:20181117233833j:plain

こんにちは。すっかりApple Watchの魅力にハマってしまった、ももです。
Apple Watchの純正バンドにはスポーティーな物が多く、オフィスに付けていくには敬遠されてしまいがちですが、バンドを変えればどんなシーンにも合う万能な時計になります。

今日は働く人にオススメしたいオシャレなApple Watchのバンドをご紹介いたします。

Apple Watchを持っている方は知っていると思いますが、純正バンドはとにかく高いです。
質は当然ながら良いのでしょうけれど、何本ものバンドをローテーションで付け替えるのには、コスト面からして結構な額になるため現実的ではありません。

そんなApple Watchのバンドには実はコンパチブルな物が多く出回っています。
コンパチブルは純正バンドに比べ、ただ安いだけではなくデザインのバリエーションが豊富でとても人気です。
今日はコンバチブルのバンドに焦点を当ててご紹介していきます!

オシャレにApple Watchライフを楽しみましょう( ´∀`)

ステンレスベルト

 

ベーシックなデザインで、スーツでもオフィスカジュアルでも合わせやすそうなベルト。
男性も女性も一本持っておいて損はないでしょう。

 

ポイント

●ステンレススチール製で通気性が良い。

●様々なTPOに合わせやすい。

●色はシルバー、ピンク、ブラックの3色。

●ベルトの長さは簡単に調節可能。 

 

 

純正バンドでも非常に人気が高いミラネーゼループバンドがコンバチブルなバンドでも販売されています。
色がApple Watch本体の色とぴったりマッチするのがこの製品の特徴です。
どの世代の人が使ってもしっくりくるデザインでプレゼントにも最適。 

 

ポイント

●ステンレススチール製で通気性が良い。

●バックルがないため、とてもシンプル。

●色はスペースグレー、シルバー、ブラック、ローズゴールドの4色。

●ベルトの長さは簡単に調節可能。 

 

レザーバンド

 

ちょっと使い込んだ風なレザーのバンドがとてもオシャレでかっこいいです。
ただのレザーバンドじゃ物足りない!って人にオススメ。
とても2000円以下には見えない、高見えしそうなデザインですね。

 

ポイント

●レトロなバンドでビジネス向けなのにファッション感を損わないデザイン。

●牛革製で素材が柔らかく肌に優しい。

●色はカーキ、コーヒーの2色。

●使えば使うほど味が出てくる。

 

 

シンプルで飽きがこなさそうな本革のバンドで、どちらかと言うと女性につけてもらいたいエレガントなデザイン。 
カラーバリエーションが豊富なので、色違いで持っても良さそうです。

 

ポイント

●耐久性、通気性に優れていて、本革独特なにおいはなし。

●様々なTPOに合わせやすい。

●カラーバリエーションがとにかく豊富で、好きな色がきっと見つかる。

●バックルの色も選べる。

 

 

本革の味が出ていて、めちゃくちゃいいデザインだと思います。
若干太めなベルトで、少しイカツイ感じに仕上がるのでどちらかというと男性向けですね。
ベルトの裏は天然ゴムを使っているため、撥水、防水機能に優れています。

 

ポイント

●表面は牛革、裏面は天然ゴムの素材を採用。

●バックルの形が選べる。

●職人がハンドメイドで作成。

●色はブラウン、ブラックの2色。

●使えば使うほど味が出てくる。

 

ナイロンバンド 

 

色によっては仕事中もアリかな?と思わせてくれるナイロンバンド。
イタリアンカラーがとてもオシャレで目を引くデザインです。

 

ポイント

●イタリアンカラーで人目を引くデザイン。

●ナイロン製だが、高級感がある。

●色はブラック、ホワイト、虹の3色。

 

まとめ 

いかがだったでしょうか。

今日は仕事中でも付けられるApple Watchのバンドをまとめてみました。

Apple Watchのバンドは全ての世代にバンドがマッチするので、Apple Watchを買い換えてもバンドは変えずに済むところもいいですね。
この記事で、自分に見合ったバンドが見つかれば幸いです。

皆さんのApple Watchライフが素晴らしいものになりますように…! 
今日もお読みいただきありがとうございました。