MoMo channel

アラサー世代の暮らしを少しだけ快適にするブログ

ケンタッキーでお酒が飲める!赤羽と高田馬場にあるバルケンタへ行ってきた

こんにちは、モモです。

今日はみんな大好き!ケンタッキーのお話。

 

先日赤羽にあるケンタッキーバル、
通称「バルケンタ」に行ってきました。

ケンタッキーの初めての試みである、”お酒が飲めるケンタッキー”のバルケンタ。
お店の詳細と共に早速レポートしていきます!

 

バルケンタってどんなお店?

ケンタッキーの新業態で、2016年に高田馬場に1号店ができたお酒が飲めるケンタッキーです。

アルコールメニューはビールの他に、ハイボール、ウイスキー、ワイン等があります。

 

入ってみると、みんながみんなお酒を飲んでいる訳ではありません。
ここは通常のケンタッキー+お酒が飲めるスペースと考えたほうがいいでしょう。

 

ですから、お酒を飲む人はもちろん、お酒を飲まない人でも気軽に入れるお店ということです。

 

私はお酒が好きで、ケンタッキーのオリジナルチキンを買う度に、ケンタッキー食べながらお酒が飲みたいなぁなんて思っていたので、この手のお店は行かない訳がありません。

 

今回お邪魔したのはケンタッキーフライドチキン ビーンズ赤羽店

f:id:keiba-jyoshi:20191112212307j:plain

 

外観と店名は普通のケンタッキーと変わりませんが、中に入ってみると
こんな感じでちょっとおしゃれな雰囲気の作りになっています。

f:id:keiba-jyoshi:20191112212312j:plain

細かくお店の中を見てきました。

 

カウンター

f:id:keiba-jyoshi:20191112212316j:plain

約10種類ほどのビールと、サラダ、スイーツ等が並んでいます。

 

f:id:keiba-jyoshi:20191112212321j:plain

カウンター奥には数種のビールサーバーが。ここでお酒とおつまみを頼みます。

飲み放題が1600円でチョイスできます。

 

座席

f:id:keiba-jyoshi:20191112212346j:plain

店内の座席はちょっとブルックリン風!?

 

ドリンクメニュー

f:id:keiba-jyoshi:20191112212325j:plain

ビール・ハイボール・ワインが主にメニューに並んでいます。

 

ひとつ気になったのがカーネルハイというこのハイボール。

f:id:keiba-jyoshi:20170416194146j:plain

ケンタッキーとサントリーが共同開発したハイボールで、
ジンビームのウイスキーとケンタッキーのチキンに使われている企業秘密といわれている

「秘密のスパイス」が入っているんだそう。

 

オリジナルチキンを食べるためだけに開発されたハイボールのようです。

ハイボールが好きな方は飲んでみてください。

 

フードメニュー

f:id:keiba-jyoshi:20191112212331j:plain

このメニューからでもバルっぽさを感じられますね。

 

きまぐれサラダが絵を見ただけで美味しそうってわかる…!
ケンタッキーのお肉にとてもよく合いそうです。

 

今日はプレミアムモルツの香るエールをオーダーしました。

f:id:keiba-jyoshi:20191112212335j:plain

ビアグラスにカーネルおじさんがっ!

これだけでも来る価値ありじゃないですか?!

 

あとはポテトも追加オーダー。

f:id:keiba-jyoshi:20191112212341j:plain

最近、ケンタのポテトがリニューアルしましたよね。

 

従来のポテトと新しいポテトが両方あるのかと思いきや、
完全にリニューアルしてました。

 

ウェーブ状の面白い形で、サクッとした食感の次には
ホクホクとした食感に変わります。

以前のポテトよりカリッとした食感が強いと感じます。

 

 

まとめ

ケンタッキーでバルっぽい雰囲気を味わえるのはとてもいい試みだと感じました。

 

今回は短時間でお邪魔したのでバルメニューではなく通常メニューを頼んでしまいましたが、次回はバルメニューでちょい飲みしてみてもいいかなと思います。

 

赤羽でセンベロした記事はこちら。バルケンタにも再訪しました!

 

一杯ずつ頼むとちょっと割高かな?

ファストフードなのでもうちょっとお酒も安いかと思っていましたが…。

香るエールも550円なので、3杯以上飲む方は飲み放題をオススメします!