ももれぽ

〜好きなこと発信します〜

ダイエット&節約の味方!調理時間わずか15分のサラダチキンを電子レンジで手作りしてみた。

スポンサーリンク

f:id:keiba-jyoshi:20171116173154j:plain

こんにちは!最近自炊にハマっている外村ももです。

 

ダイエットの強い味方である、低糖質のサラダチキンを手作りしてみました。

簡単に作れるオリジナルのレシピも含めて、早速ご紹介します!

 

 

ダイエットの味方!サラダチキン

低糖質、高たんぱく質のサラダチキン!

各コンビニやスーパーで125g200円ほどで販売されています。

 

ダイエットに最適な食材で、食べ応えも抜群なので集中的に痩せたい時や、食べ過ぎた次の日なんかに私もよく食べてます。

 

しかし、コンビニやスーパーでサラダチキンを買うと高くないですか!?(>人<;) 

だって鶏胸肉ってスーパーで100g60円くらいですよね?

 

125gのサラダチキンだって、自分で作れば材料費100円もかからないんじゃない!?

って思ったのが今回手作りしようと思ったきっかけ。

 

早速我が家の冷凍庫に眠っていた鶏胸肉を解凍して調理スタート!

今回は調理時間わずか15分で出来て、めちゃくちゃ簡単なので作ってみてください。

 

※調理時間の時短を目指すため、電子レンジの調理を行いました。

 

<使う食材>

f:id:keiba-jyoshi:20171116144332j:plain

鶏胸肉 1枚

マジックソルト

ブラックペッパー

コンソメ

料理酒

 

※コンビニで販売されているような外側がしっとりとしたサラダチキンを作りたい場合は微量の薄力粉も必要。

 

① まずは鶏胸肉にフォークを使って全体的に穴を開けます。スパイスが早くよく浸透するように、しっかりとね。

f:id:keiba-jyoshi:20171116144429j:plain

 

②全体的にマジックソルト、ブラックペッパーを全体的によーく振りかけます。ステーキを焼く時のように両面に満遍なく。

f:id:keiba-jyoshi:20171116144546j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20171116144556j:plain

 

③密閉袋や袋に鶏胸肉を入れ、その中にコンソメ小さじ1と酒大さじ1を振りかけます。薄力粉を入れる場合はこの時に一緒に入れてください。(小さじ1程度)

f:id:keiba-jyoshi:20171116144628j:plain

f:id:keiba-jyoshi:20171116144636j:plain

 

④密閉袋をモミモミしてスパイスを中に閉じ込めます。そのあと5分ほど放置!

f:id:keiba-jyoshi:20171116144703j:plain

 

⑤鶏胸肉を取り出し、耐熱皿に乗せてください。ラップをせずに電子レンジに入れて片面4分づつ加熱料理します。

f:id:keiba-jyoshi:20171116145021j:plain

 

⑥出来上がり〜♡少し冷まして鶏肉の食感を楽しむも良し、熱々のままふっくら食感で食べるも良しです(๑╹ω╹๑ )

f:id:keiba-jyoshi:20171116145132j:plain

 

鶏胸肉なのでちょっとパサパサしてますが、味がしっかりしみてて美味しい〜〜(о´∀`о)

f:id:keiba-jyoshi:20171116145148j:plain

 

 

作ったサラダチキンを使った簡単アレンジ料理

棒々鶏(バンバンジー)

カットしたきゅうりなどの野菜にサラダチキンをほぐして乗せてゴマだれをかけるだけ!!スピードおつまみにぴったり。

 

 

 

チーズフォンデュ

チーズフォンデュにサラダチキンって合うの!?って思われるかもしれないけど、これが意外と美味しいんです。高脂質、高カロリーのウインナーやベーコンの代わりの具材として使って他の具材も野菜中心にシフトすれば糖質制限のダイエットメニューとしても使えそう( ´ ▽ ` )

 

 

 

参鶏湯(サムゲタン)

セブンイレブン限定商品の『サラダチキンで作る参鶏湯』を使ってお手軽に参鶏湯を作れてしまう優れもの。レンジで3分加熱するだけ、かつカロリーも195calと低カロリーなので夜遅く帰ってきた時にも進んで食べたい料理です。

 

 

炊き込みご飯

お米3合、サラダチキン、鍋キューブの濃厚白湯味を2つ入れて炊飯するとサラダチキンの旨味が染み込んだ絶品炊き込みご飯が完成します!調味料も要らないので、普段自炊しない人でも簡単に作れます。サラダチキンを作った時にでる肉汁も一緒に入れて炊いてくださいね。(コンビニで買った時も同様に入っている汁を入れてください。)

 

 

まとめ

まとめるとサラダチキンって応用もできるし、あるとめっちゃ便利ぃぃぃ!!!

そのまま食べるもよし、今日紹介した料理のようにアレンジするもよし。

 

今回はプレーン味で作ったサラダチキンのレシピをご紹介しましたが、ハーブ等を入れてお好みの味に仕上げることもできます。

 

多めに作っておいて冷凍がオススメです。

 

<冷凍手順>

①サラダチキンを作ったら常温で冷まして粗熱を取る。

②ジップロックに入れる。(1本ずつラップに包まなくても大丈夫)

 

※ちゃんと冷まして冷凍すればサラダチキン同士もくっつかないので、たくさん作っても使う時に1本づつ取り出すことができます。

 

こちらはサラダチキンを使ったレシピ集です。

手軽に手に入る食材を多く使っているので、再現しやすくてとっても読みやすいと思います。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

この記事がお役に立てば幸いです。